細木数子を踏み潰す





 相も変わらずいまだにTVで偉そうに語ってる人、細木数子。
 ホリエモンの件に関しても当たっていたと強調してたらしい。
 なにゆえに強調するのでしょうか?
 数々の当たらなかったことも強調しろって!

 あんな女をTVに出す事自体、それもメインにもってくること自体全くもって風説の流布TVであり、もはや犯罪番組に近い感もある
 バラエティと位置付けているのかもしれないが、フジもTBSもポリシーなし。
 お笑いタレントとイケメンの男の子くっつけてヨイショしている史上最低の低俗番組だと思ってる、2番組とも。
 いずれは今のホリエモンのように扱われる日も来るとは思うが・・・。

 もうどれだけの嘘を言ってきたことか?
 嘘というよりもあれは暴力だネ。
 ネット上にはたくさんの細木ネタがある。
 これらの多分事実であろうという情報を抜きにしても元々キライだったんだけどね。
 いい事もたまに言うから余計に頭に来る。先祖供養とかね。
 私は先祖供養はよくする。何かの時にふと手を合わせたり、墓参りに行ったり。
 決して悪い事ではない。かえって今の日本人には足りない心だとも思う。
 しかし、細木が言うとムカツク のだ。

 だいたい占いで人の体の不調を当てたりしてるけどおかしいと思いませんか?
 オマエは医者か?
 たまに何か未来を予想したり( 武部が総理になるとか )していますが、それは占いではなくアンタの感( あるいは希望 )では?
 公の場で偉そうに語りそのうえ謝る事を知らない奴にろくな奴はいません。
 テレビには見ない権利というのがあるから細木の番組は私はもうしばらく見ていない。
 ですからこの頃の事はネット記事からしか知りません。

 巷のオバサン連中なんかにはまだまだ一部人気があるので視聴率も取れているのでしょう。
 最近の視聴率では10位か ……。 20%近くもまだいるのか ……。
 実はこの巷のオバサンの類が、今の日本の恥部というか悪い土壌を作ったすべてのガンなのではないかと思う
 人の言葉に影響されやすく、安っぽい正義感があり、自分のことだけ考える人が多いという意味で。
 「オバサン」 と 「オバカサン」 は紙一重、一字あるかないかなのだ。
 すべてではないけどね。

 私の中では 細木を見たがる人=何も考えていない人=世の中を悪くさせてる人 だ。
 あれは有害番組です。
 嘘でもなんでも貫き通せば、開き直れば、口先八丁で何とかなるのよ!! って番組でしょ?
 ある意味、北朝鮮の国のやり方を推奨する番組。 ごねたモン勝ち番組。
 北朝鮮に対しても最早まともな会話の仕方ではどうにもならんっては周知の事実。
 国際社会にああいった国があるだけでも夢も希望もなくなるのに、そのうえ細木数子みたいなのにTV電波でああも好き放題にやられてはこの国までおかしくなる。

 吐いた言葉には責任が少なからずある …… というのが人間の根本に必要であろう。
 そういった最低限の事すら出来ない女をいつまでもTVに出すな …… と。

 見ない・聞かない・買わない・相手にしない 権利はあるのだ。
 気づけよ日本人!
 縁を切ったからといって自分の弟の人生すら幸福に出来ない 「ウラナイ師」 は、最早 「イラナイ師」 だ。
 身内一人を人として導く事が出来ない人間に、他人様の何を語る資格があるというのか
 恥を知らない人間の言葉を耳に入れることは罪悪である。


細木数子をありがたがるTV局の感覚

 一時は飛ぶ鳥を落とす勢いだった占い師の細木数子( 67 )に猛烈な逆風が吹き始めた。 自身のコメントの嘘っぱちぶりや身内のスキャンダルで批判が続出している。

 先週は細木の実弟の細木久慶( 66 )が詐欺容疑で茨城県警日立署に逮捕された。 知人数人と架空工事の請負契約書を作成して、信用金庫から2900万円をだまし取った疑いだ。

 この弟は76年から90年にかけて衆院選に5回立候補して落選し、94年には千葉県内の町議を恐喝したとして執行猶予付き有罪判決を受けた。 さらに久慶は「 六星占術で有名な細木数子の弟」 とPRして過去にパソコン販売や霊芝販売でトラブルも起こしたことがある。 細木は 「弟とは絶縁している」 と語っているが、イメージダウンは免れない。

 細木自身も “失点” が続いている。 昨年は 「幸せって何だっけ」 ( フジテレビ )で鶏卵の大量生産の話題を取り上げ、 「養鶏場では24時間明かりをつけっぱなしで1羽に1日2個も3個も卵を産ませている」 と、事実と異なるコメントをして関連団体から猛抗議された。

 各局の正月特番でもミソをつけた。 ライブドアを占って、 「十中八九( 世界一に )なれる要素はある」 と持ち上げ、自民党の武部幹事長を次期総裁の “本命” とブチあげた。

 それだけではない。 昨夏、フジの特番でホリエモンと共演した際 「( ライブドアの株価は )5倍になる」 と語った。 その後、実際に株価が急騰したため、ホリエモンの逮捕後に 「風説の流布だったのではないか」 と話題になったばかりだ。

 現在、細木の番組は 「幸せって何だっけ」 と 「ズバリ言うわよ!」 ( TBS )の2本。 「占いというより細木さんが人生相談に答えるバラエティーと考えています。 番組に変更はない」 ( フジ広報部 )というが、放送ジャーナリストの伊勢暁史氏はこう言う。

 「テレビ局は視聴率のために細木に高額の出演ギャラを払ってきたが、メッキがはげたら視聴者はシラケるだけだし、このままでは批判も集中する。 もう考え直さないといけないと言っている局もある」

 細木をありがたがって起用する局の見識が問われている。

【 2006年2月1日掲載記事 】

 占いは占い。
 楽しくやって欲しい娯楽だと思います。
 貴方のような 欲の塊 にズバリ言われたくも 聞きたくもありません!